まずは動画を見る↓

さらに詳しくはこちら↓

細胞レベルでチェック!自分の健康度が分かる!

Gスキャン風景

2017年7/18(火)にOPENした郡山初の健康サロン。こちらは会員制のサロンです。こちらでは珍しい機器を用いた健康チェックが出来ます。波動を用いた診断は簡単、身体に全く負担をかけず、短い時間でも不調な箇所が判明します。
病院ではなく健康サロンなので、医療行為や治療ではありません。日常的な健康管理が対象なので健康面での不安を解消したり、日常の健康管理に役立てられます。不調が分かれば生活習慣の改善にもつながるので、未病のうちに対処できそうです。

最初に

説明

初回の方は始めに施術の説明を受けます。サロンの特徴として、
①病院ではないため治療・医療行為はできない事
②健康指導は行っていない事
などが説明されます。その上で納得した方は同意書にサインすることで施術を受けられます。

波動による検査「G-SCAN」

G-SCANアップ

波動医学測定器による全身の診断。ロシアで開発された機器で、全身の生体磁場エネルギーを読み取り、心身の健康状態を客観的にアセスメント(評価)。細胞・染色体レベルでの診断が可能です。

Gスキャン-カラー画像

①ソファに座りヘッドフォンを装着。脳に波動を送り反響でスキャン。周波数によって伝達の異なる情報を測定し、全身の器官・臓器の細部にわたるバランス状態を調査します。

②調査結果はモニターに表示されるので、自分の目で体内の状況を目視できます。場所により黄色…良好、黒色…不調と色分けされるので、どこが悪いのか一目瞭然。脳・肺・心臓・消化器など、普段は決して見られない自分の体内が、カラー版MRIの断層像のように次々と映し出されてビックリです!

Gスキャン体験シーン

Gスキャン-画像表示

読者モデルさん
「凝っている右肩や大腸など、自覚している箇所が黒く表示されてビックリ。元気・不調が目に見えるのが凄いと思いました。健康に気をつけなきゃと改めて思いますね。」

読者モデルさんが指摘されたのは胆のう・自律神経・大腸など。次はそこへ細胞を元気にする波動を出し、不調の箇所を修正していきます。体の弱っている部分が分かり、改善のきっかけを掴めそうです。

段階的マイナスイオン波動投射器「AWG」

マイナスイオン波動を気になる部位に当て、痛みや症状を軽減していくような治療器で、がん患者の方やうつ病の方にも注目されています。波動による治療は日本より海外で進んでいるらしく、これから注目される分野のようです。アメリカ・ロシア・中国・カナダ・EA・メキシコ・香港・韓国など12ヶ国で国際特許を取得し、世界138ヶ国に特許出願済です。数百種類の症状に有効で、ガンやうつ病で悩んでいる方が施術を受けることも多いようです。また、健康だけでなく顔のリフトアップ・ダイエットなど美容にも効果を発揮するそうですよ。G-SCANでの修正を、より確かな結果に繋げていきます。

awgパッド

AWGパット装着

①施術はベッドで。1~2時間が目安です。
②今回は肩凝り・便秘の改善を目的にし、自分で患部にパッドを装着していきます。うまく貼れない時はスタッフさんがサポートしてくれます。
③ベッドに横になり安静にします。パッドからビリビリと電気の刺激を感じます。装置は自分で操作。より強い刺激にしたいなど、お好みで調整、慣れてきたら少し強めにします。

AWG調節

3分おきに最も適した周波数の波動を出していきます。病気の場合、すぐに効果を感じるのは難しいですが、筋肉痛や凝りは早めに効果を実感できるそうです。投薬や手術と違い、施術を受けた方への負担・痛みもありません。副作用やダメージを気にせず受けられるのが最大の魅力ですね。

AWG体験中

 

読者モデルさん
「肩に当てたら凝りがほぐれた感じです。ぎゅっぎゅっと腸の動く音がしました。反応したのかなと思います。」

高濃度水素吸入

高濃度水素吸入

高濃度水素吸入中

悪玉活性酸素を抑えると人気の水素吸入です。鼻下10㎝くらい、チューブの先から20,000ppmという高濃度の水素が酸素と共に供給されます。1台で4人まで同時に吸入可能。水素飲料に比べ、より多くの水素を体内に効率よく取り込む事が出来ます。水素は短時間で身体の隅々まで届きますが、リフレッシュ&リラックスを兼ねてゆっくりお過ごしください。

読者モデルさん
「以前に他の所で体験した事がありますが、鼻に違和感なく吸入できるのがいいですね。高濃度の水素が勢いよく出て、多くの水素を取り込めていると実感しました。」

体験しての感想

やさしい光の内観

「落ち着いた雰囲気で清潔感のあるサロンでした。明るく優しいスタッフさんが対応してくれますよ。不安に思う事にも親切に答えてくれるので良かったと思います。」