梅雨に向けて

梅雨から夏にかけての湿気。梅雨の時期は朝晩と日中の温度差や、雨の日と晴れの日の温度や湿度の変化が著しくなります。

湿気と温度でカビが発生しやすくなります。家の中でも風通しの悪いジメジメする場所はカビが発生し、空気中に舞い、それを吸い込むと体調を悪化させます。

昨今は共稼ぎや核家族が多く、換気をすることが減りました。最近の家は、気密性が高く換気システムが義務づけされています。

カビはアレルギーを発症させたり、原因不明の病気を作り出します。

菌やウイルスに負けない体作りを心がけましょう!

発酵食品やニンニク、玉ねぎは免疫力を高める食材です。

日頃から積極的に取り入れてみましょう。