美意識、健康意識をたかめよう

美意識の高い人や健康志向の人が一番気にすることは、サプリメントよりも食事内容を気にしています。

野菜から摂取して血糖値をいきなり上げないようにしたり、糖質の摂取を制限したり脂質の制限をしたり、化学調味料を使わない自然派食品を摂取したり・・・。

これだけ物が溢れている世の中で制限をして健康や美を維持する、先進国ならではのスタイルですね。高度成長した日本は、食べ物も着るものも変化しました。車も普及し動くことが少なくなり寿命は延びたものの病気にかかる確率は上がりました。

健康や美を意識するようになったのは、三大疾病や生活習慣病という言葉が世の中に定着したからなのでしょうか。着色料や化学調味料は体に悪い、脂質糖質の取りすぎは体に悪い、運動しなければメタボになる確率が高くなるなどこのような知識はテレビや雑誌を通して知れ渡るようになりました。

制限をする。とても大変ですがとても大切なことですね。食事もお金も欲望も感情も制限をするからこそ維持できるのだと思います。

ただ、ストレスが溜まる制限は良くないことだと分かってはいることですがある程度の制限が美や健康を維持していくのかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA